函館2月の気温!まだまだ寒いし雪も多い時期!

函館の2月の気温 函館の気温

函館の2月の気温について詳しく紹介します。

全国的にも2月上旬くらいまでが1年で最も寒い時期だと思います。

函館も、1月中旬から2月上旬あたりが最も寒い時期になります。

ただ、2月いっぱいは日中の最高気温がせいぜい2~3℃。

朝晩はほぼ間違いなくマイナス気温です。

なので、真冬真っ只中と思って暖かくしていらして下さいね!

※記事中で紹介している気温は気象庁で発表しているものを元にしています。また、平均値にして小数第2位になっているものは四捨五入して小数第1位までとしています

スポンサーリンク

函館2月の気温

函館2月の気温を上旬、中旬、下旬に分けて、それぞれの最高気温と最低気温、最深積雪を、過去5年間(2016~2020年)の平均で紹介します。

函館2月(過去5年平均)最高気温最低気温最深積雪(cm)
上旬0.4-6.637.4
中旬2.5-4.540.8
下旬2.9-5.434.6

上旬が最も寒く、中旬~下旬にかけて少しだけ寒さがゆるんできます。

ただ、ご覧のようにゆるんでくるとは言っても、まだまだ真冬の寒さです。

また、この時期はけっこう雪も多いんですよね。

私の記憶でも、2月の中旬とか下旬に、1日でドカッと雪が降ることがありました。

2月も真冬真っ只中ですので、十分暖かい服装でいらしてくださいね!

函館2月と北海道の他の市との気温差

函館市の2月と、北海道内の他の地域(札幌、旭川、釧路)との気温や積雪を比較してみます。

同じ北海道とはいっても、函館と、札幌や旭川とでは、気温や積雪にけっこうな差があります。

道内で函館以外にも行かれる方の参考になればと思います。

※カッコ内の数字は、函館を基準にしてどれくらい差があるのかを示しています

2月過去5年平均最高気温最低気温最深積雪(cm)
函館上旬0.4-6.637.4
中旬2.5-4.540.8
下旬2.9-5.434.6
札幌上旬-1.1
(-1.5)
-6.9
(-0.3)
72.6
(+35.2)
中旬1.0
(-1.5)
-5.0
(-0.5)
71.4
(+30.6)
下旬1.4
(-1.5)
-5.6
(-0.2)
76.4
(41.8)
旭川上旬-3.7
(-4.1)
-13.2
(-6.6)
65.0
(+27.6)
中旬-0.7
(-3.2)
-8.2
(-3.7)
73.6
(+32.8)
下旬-0.6
(-3.5)
-10.8
(-5.4)
75.4
(+40.8)
釧路上旬-1.4
(-1.8)
-11.5
(-4.9)
20.4
(-17.0)
中旬0.9
(-1.6)
-8.3
(-3.8)
16.6
(-24.2)
下旬0.7
(-2.2)
-8.4
(-3.0)
16.4
(-18.2)

函館も寒いですけど、函館より北のほうに行くと、寒さがハンパない感じになっています。

札幌や旭川は、積雪が函館の2倍くらいになっていて、雪もかなり多いです。

それくらいの積雪になってくると、雪が歩道に積み上げられて山のようになり、車から歩行者が見えにくくなっている場合があります。

※街の中心部ではあまりそういうことはないと思いますが

また、車が止まれずに突っ込んでくるということもあるかもしれません。

滑らないようにと、足元ばかりに気を取られがちですが、周りの状況にもなるべく気を配りましょう。

横断歩道を渡るときなども十分注意して下さい。

函館2月と他の都道府県との気温差

函館2月の気温と、他の都道府県ではどれくらい気温が違うのか。

宮城(仙台)、東京、大阪、福岡、沖縄(那覇)と比較してみます。

※カッコ内の数字は、函館を基準にしてどれくらい差があるのかを示しています

2月過去5年平均最高気温 最低気温
函館上旬0.4-6.6
中旬2.5-4.5
下旬2.9-5.4
宮城(仙台)上旬6.3
(+5.9)
-1.1
(+5.5)
中旬8.2
(+5.7)
-0.2
(+4.3)
下旬8.3
(+5.4)
0.2
(+5.6)
東京上旬10.4
(+10.0)
1.7
(+8.3)
中旬13.1
(+10.6)
3.0
(+7.5)
下旬12.2
(+9.3)
4.1
(+9.5)
大阪上旬9.3
(+8.9)
2.5
(+9.1)
中旬11.4
(+8.9)
3.9
(+8.4)
下旬12.0
(+9.1)
4.3
(+9.7)
福岡上旬10.7
(+10.3)
4.1
(+10.7)
中旬12.9
(+10.4)
4.8
(+9.3)
下旬13.7
(+13.3)
5.6
(+11.0)
沖縄(那覇)上旬19.4
(+19.0)
14.5
(+21.1)
中旬21.1
(+18.6)
15.5
(+20.0)
下旬21.5
(+18.6)
16.5
(+21.9)
スポンサーリンク

函館2月の服装

2月に函館に来る場合、どのような服装をすればいいのか紹介します。

服装

全国的にそうだと思いますが、1月の中旬~2月上旬あたりまでが、1年で最も寒い時期になります。

函館では、2月上旬は日中かろうじてプラスになる日もあるかな~という感じ。

中旬から下旬にかけて、ようやく安定して日中プラス気温の日が多くなってきます。

ただ、プラス気温といってもせいぜい2~3℃ですし、朝晩はマイナス気温で冷え込むので、まだまだ真冬です。

なので、できるだけ暖かい恰好でいらしてください。

個人的には、アウターをかなりしっかりしたものにして、中は意外と軽めのほうがいいと思います。

私自身そうしているんですが、外を歩いているうちにだんだん体が暖かくなってきて、お店の中に入ってしばらくいると汗ばんでくることがあるんです。

そんなときはアウターだけ脱げばちょうどよい感じになります。

中にいっぱい着こんでしまうと、お店に入った時にアウターを1枚脱いでもまだ暑い、みたいになる可能性もあります。

調整用としておすすめなのは、ユニクロのウルトラライトダウンのようなものが1枚あるといいかなと。

寒ければ中に着てもいいですし、何より軽くて荷物にならないのがいいです。

あとは、手袋は絶対あったほうがいいですし、マフラーや帽子もあればあったほうがいいでしょう。

5年間の平均を見てもそうですし、実際住んでいても2月はけっこう雪が多いイメージがあります。

靴は間違いなく冬用の滑りにくい靴にしましょう。

特に2月中旬~下旬になって気温が少し高くなってくると、日中に雪が少し溶けて朝晩で凍り、路面がスケートリンクのようにツルツルになってきます。

冬用の靴を持っていない場合は、購入するか、靴底に貼ったり、はめたりする滑り止めを必ず使用しましょう。

デザインとか見た目重視ではなく、本当に実用的な靴をおすすめします。

函館2月に気を付けておきたいこと

2月に函館を訪れた際の注意点を紹介します。

函館山山頂にはロープウェイで!

函館山山頂へは、雪のない時期だと車やバスでも行けるんですが、冬の間は登山道が閉鎖されるため、車やバスでは行けなくなります。

なので、2月に函館に来た場合はロープウェイを利用しましょう。

ロープウェイ乗り場までは電車でもバスでも行けますが、電車だとけっこうな坂道を上ることになります。

バスだとロープウェイ乗り場のかなり近くのバス停に停まるので、冬場はバスのほうが行きやすいです。

ただ、次に紹介しますが、雪道ではバスは時間通りに来ない可能性が高いので時間に余裕をもって行動して下さい。

バスの遅れに注意!

雪道は、バスは慎重に走りますし、周りの車のスピードも遅いので、時間通りには来れないと思ったほうがいいと思います。

私も、時間に間に合わないと思って走ってバス停まで行ったけど、まだバスが来ていなくて、そこから10分くらい待ったこともあります。

雪道の場合は仕方がないですね。

観光の場合、基本的にはバスのほうが目的地の近くまで行くので便利なんですが、どちらかというと冬は電車のほうがおすすめです。

電車は基本的に他の車に関係なく走れるので、バスほどの遅れはないですし、本数も多いのでたとえ逃しても次の電車を待てばいいやと気楽に行動できますよ!

滑らないよう注意!

外を歩いているときとか、滑りそうなところではみんな注意するので問題ないんですが、意外なところで滑ることがあります。

それが、お店に入った瞬間です。

コンビニとかだと、「スリップ注意」とか「足元が滑りますのでご注意下さい」みたいな案内板を置いていることもあります。

まぁ、置いていてもあまりそこには目がいかないんですけどね(汗)

お店の入り口って、みんなの靴についてきた雪が溶けて濡れていたり、自分の靴底に雪がくっついていて、入った瞬間にツルっと滑ることがあるんです。

私自身、コンビニで滑ったことがありますし、そういう人を見かけたこともあります。

なので、お店に入る前に、靴底に雪がくっついていないか確認し、付いている場合はしっかり落としてからお店に入りましょう。

お店に入っても最初の1~2歩は滑らないか慎重に歩いてみたほうがいいです。

また、バスやタクシーを利用して降りるときに、地面に着地した瞬間に滑って転ぶ人も何度か見かけたことがあるので、そういうところでも注意して下さい。

まとめ

函館の2月の気温は上旬あたりまでが寒さが最も厳しく、中旬から下旬にかけて少しずつではありますが、寒さがやわらいできます。

ただ、そうはいっても日中の気温がせいぜい2~3℃になるくらいで、まだまだ真冬の寒さです。

出来る限りの暖かい恰好で来てください。

しっかりしたアウター意外に、ユニクロのウルトラライトダウンのようなものがあると便利です。

寒かったら中に着れますし、脱いでも軽くて邪魔にならないので使いやすいと思います。

また、2月は積雪が多めなので、靴は防寒で滑りにくい実用的なものがいいでしょう。

自分の中で、これ以上ないというくらいの寒さ対策で来ていただければ間違いありません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました