※五稜郭タワーは6月21日(月)から9:00 ~ 18:00で営業再開しています。また、ロープウェイは6月21日(月)から当面の間、17:00~22:00の営業です。他にも新型コロナの影響で時間等変わっている可能性はあるのでご注意下さい。

函館五稜郭の駐車場!観光に便利な安い駐車場や最大料金ありも!

五稜郭の駐車場 五稜郭

函館五稜郭にある駐車場で、五稜郭公園やタワーの観光に便利な、近くて安いおすすめの駐車場を紹介します。

五稜郭公園やタワーがあるのは「五稜郭町」で、その隣には、デパートや居酒屋などの飲食店が多くあって人が集まる「本町」という場所があります。

この辺りは、大小含めて駐車場がけっこうあります。

その中でも、観光で利用するのであれば、まず覚えておくべき駐車場は2つです。

ただ、その2つの駐車場には最大料金がないので、長時間滞在するときのために、最大料金のある周辺の駐車場も併せて紹介しますね!

また、普段はそんなに混まないんですが、混雑する時期や、イベントで近くの道路が交通規制されることもあり、その時は車で来るのはあまりおすすめしません。

その辺についても詳しく見ていきますね!

スポンサーリンク

五稜郭の駐車場が混雑する時期について

五稜郭公園の桜

・ゴールデンウィーク
・箱館五稜郭祭
・函館港まつり

五稜郭の駐車場が特に混むのはゴールデンウィークです。

函館ではゴールデンウィークがちょうど桜が見ごろになる時期なので、観光客も多いですし、函館市民も五稜郭公園で花見をするため駐車場はかなり混みます。

次に、箱館五稜郭祭というのがあります。

これは戊辰戦争の舞台となった五稜郭の歴史を後世に伝えることを目的として昭和45年から行われているもので、5月中旬あたりの土日2日間にわたって開催されます。

1日中やっているわけではありませんが、五稜郭公園に続く道路は交通規制が行われますし、見に来る人も多いので混雑します。

箱館五稜郭祭は公式ホームページがあり、日程や交通規制の情報が分かるので、5月中旬辺りの土日に五稜郭に来る予定の方は確認しておいて下さい。

箱館五稜郭祭公式HP

あとは函館港まつりです。

函館の港まつりは、毎年8月1~5日の日程で行われるんですが、1日は花火大会、2日は十字街方面(函館山の麓から駅前方面)でパレード、そして3日に五稜郭方面でパレードが行われます。

なので、8月3日は夕方から夜にかけて五稜郭方面は交通規制が行われますし、パレードに参加する人や観に来る人でとても混みあいます。

こちらも函館港まつりの公式ホームページがあるので、8月3日(日程は変更される場合があります)に五稜郭に来る予定の方は確認しておきましょう。

函館港まつり公式HP

あとはシルバーウィークなどの連休もそこそこ混むとは思いますが、ゴールデンウィークや上記のイベントほどではないかなと思います。

それ以外の時期だと、そこまで混雑することはないでしょう。

五稜郭の駐車場


※マップの項番は、目次に振られている駐車場の項番と同じです

五稜郭観光駐車場 (おすすめ)

五稜郭観光駐車場
まず、何といっても最初は五稜郭観光駐車場です。

五稜郭公園に隣接した、まさに五稜郭公園を散策、観光するための駐車場になります。

駐車場の敷地から、五稜郭公園内に入っていくことができるのでとても便利です。

※奉行所などがある五稜郭公園の内部に入るには、正面入り口か裏口にまわる必要があります

駐車場名五稜郭観光駐車場
住所函館市五稜郭町27-7
駐車料金1時間まで200円、以降30分毎に100円
最大料金なし
駐車可能時間24時間
駐車可能台数97台
割引サービス函館市芸術ホール、函館市北洋資料館、北海道立函館美術館利用者は2時間まで無料、以降30分ごとに100円

函館市芸術ホール駐車場 (おすすめ)

函館市芸術ホール駐車場
次に函館芸術ホール駐車場です。

五稜郭タワーの向かい側には、けっこう広い敷地に北海道立函館美術館、函館市北洋資料館、函館市芸術ホールという3つの建物があります。

ここにある駐車場は、別に建物の利用者じゃなく、タワーや公園の観光でも利用して大丈夫です。

出入口が3ヵ所あり、かなりの台数を収容できるので停めやすいですし、タワーや公園にも近いのでおすすめです。

五稜郭公園や五稜郭タワーの観光目的で来るのであれば、最初に紹介した五稜郭観光駐車場か、函館市芸術ホール駐車場のどちらかにするのがいいと思います。

ただ、この2つの駐車場は最大料金がないので、長時間滞在する予定の方は、以降で紹介する最大料金のある駐車場を利用するといいですよ!

駐車場名函館市芸術ホール駐車場
住所函館市五稜郭町37
駐車料金1時間まで200円、以降30分毎に100円
最大料金なし
駐車可能時間24時間
駐車可能台数224台
割引サービス函館市芸術ホール、函館市北洋資料館、北海道立函館美術館利用者は2時間まで無料、以降30分ごとに100円

タイムズ函館五稜郭第2駐車場

タイムズ函館五稜郭第2駐車場
五稜郭公園入口の通りからはちょっと通りを曲がったところにありますが、ほぼ真っ直ぐ行けば公園やタワーに着く分かりやすい駐車場です。

公園入口まで徒歩5分くらいのところにあります。

この駐車場のおすすめなところは1時間単位の料金設定であるところです。(他の民間の駐車場は30分とか40分単位が多い)

五稜郭の観光って、五稜郭公園、公園の中にある箱館奉行所、五稜郭タワーを見る人が多いと思うんですが、2時間くらいあれば十分だと思います。

この駐車場は、そこそこの台数も停められますし、2時間でもそんなに高くないのでおすすめです。

一応最大料金もありますし、観光駐車場や芸術ホールの駐車場に停められない場合には、こちらの駐車場がいいと思います。

タイムズ函館五稜郭第2駐車場の混雑状況を確認

駐車場名タイムズ函館五稜郭第2駐車場
住所函館市五稜郭町33
駐車料金60分220円
最大料金880円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数32台

スポンサーリンク

タイムズ函館五稜郭町第3駐車場

タイムズ函館五稜郭町第3駐車場
タイムズ函館五稜郭町第3駐車場は、五稜郭公園入口やタワーのある通りの1本隣の行啓通という通りにある駐車場です。

ただ、公園やタワーに近い場所にあり、公園入口にも徒歩5分くらいで着きます。

時間単位での駐車料金は特に安いわけではないですが、この辺の駐車場の中では最大料金が安いので長時間停めておきたいときにおすすめです。

タイムズ函館五稜郭町第3駐車場の混雑状況を確認

駐車場名タイムズ函館五稜郭町第3駐車場
住所函館市五稜郭町5
駐車料金40分220円
最大料金660円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数18台

タイムズ函館五稜郭町駐車場

タイムズ函館五稜郭町駐車場
タイムズ函館五稜郭町は、タイムズ函館五稜郭町第3駐車場よりも、五稜郭公園から離れた本町寄りにある駐車場です。

とはいっても、徒歩6~7分くらいで五稜郭公園入口まで行けます。

第3駐車場よりも最大料金が少し高くなっていますが、他の駐車場が空いていない場合はこちらの駐車場もアリだと思います。

タイムズ函館五稜郭町駐車場の混雑状況を確認

駐車場名タイムズ函館五稜郭町
住所函館市五稜郭町1
駐車料金40分220円
最大料金770円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数16台

三井のリパーク函館五稜郭町駐車場

三井のリパーク函館五稜郭町駐車場
三井のリパーク函館五稜郭町駐車場は、タイムズ函館五稜郭第2駐車場の向かいにある駐車場です。

五稜郭公園入口まで徒歩5分くらいなので、場所的には近くておすすめです。

ただ、この駐車場は、軽や小型車専用の駐車場になっています。

また、向かいのタイムズ函館五稜郭第2駐車場は60分単位ですが、こちらは40分単位です。

停めておく時間によってはこちらのほうがお得ということもありますが、観光だと掛かる時間ってなかなか分からないですよね。

なので、60分単位で時間にゆとりがある向かいのタイムズの駐車場が空いていない場合に、こちらの駐車場を利用するというのがいいかなと思います。

三井のリパーク函館五稜郭町駐車場の混雑状況を確認

駐車場名三井のリパーク函館五稜郭町駐車場
住所函館市五稜郭町32
駐車料金40分200円
最大料金700円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数12台
備考軽や小型車専用

三井のリパーク函館五稜郭公園前駐車場

三井のリパーク函館五稜郭公園前駐車場
三井のリパーク函館五稜郭公園前駐車場は、五稜郭公園入口の前の通りにあり、公園入口から徒歩3分くらいのところにある、近くて分かりやすい駐車場です。

駐車場の右隣には「北海道丸ごと食べ放題 ふでむら」という居酒屋があり、そこで食事した人は1時間無料、宴会の人は3時間無料になります。

ただ、紹介しておいて言うのもなんですが、駐車料金が安いわけではないので、単なる観光目的の場合はおすすめしません。

もちろん、ふでむらで食事をする場合にはいいですが、だいたい注文してから料理が運ばれてきて食べ終わるのに20~30分くらいはかかりますよね。

残り時間で、五稜郭タワーでお土産を買うくらいはできると思いますが、ゆっくり観光するのは厳しいです。

なので、基本的にはお店で食事をする方のための駐車場だと考えておいた方がいいでしょう。

一応だれでも停められる駐車場ですので、いざというときは使えますよという意味で紹介しておきます。

三井のリパーク函館五稜郭公園前駐車場の混雑状況を確認

駐車場名三井のリパーク函館五稜郭公園前駐車場
住所函館市五稜郭町36−1
駐車料金30分400円
最大料金なし
駐車可能時間24時間
駐車可能台数9台
備考ふでむらで食事:1時間無料
ふでむらで宴会:3時間無料

三井のリパーク函館本町駐車場

三井のリパーク函館本町駐車場
三井のリパーク函館本町駐車場は五稜郭公園まで徒歩7~8分です。

地図を見てもらうと分かるんですが(マップの8番です)、位置的にも分かりやすく停めやすい駐車場でもあります。

ただ、料金が20分100円になっていて、この辺の相場として高いわけではないですが、どちらかというとこの辺に用事がある市民向けの駐車場になっています。

三井のリパーク函館本町駐車場の混雑状況を確認

駐車場名三井のリパーク函館本町駐車場
住所函館市本町23
駐車料金20分100円
最大料金8:00~18:00:500円
18:00-8:00:800円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数11台

タイムズ函館本町第3駐車場

タイムズ函館本町第3駐車場
タイムズ函館本町第3駐車場は、デパートや飲食店などが多い本町にあります。

ただ、五稜郭公園まで徒歩10分くらいなので観光で利用できなくもないですが、料金が安くはないので観光としてはおすすめではありません。

最大料金があるので、例えば、五稜郭公園などを観光してこちらに戻ってきて食事をするというようなときは便利です。

基本的には、観光向けというよりは、函館市民が多く利用する駐車場です。

タイムズ函館本町第3駐車場の混雑状況を確認

駐車場名タイムズ函館本町第3駐車場
住所函館市本町22
駐車料金30分330円
最大料金990円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数38台

三井のリパーク函館本町十字街駐車場

三井のリパーク函館本町十字街駐車場
函館本町十字街駐車場は、電車通り沿いにある駐車場です。

五稜郭公園までは徒歩10分くらいで行くことができますが、どちらかというと本町近辺で食事などをする人におすすめです。

三井のリパーク函館本町十字街駐車場の混雑状況を確認

駐車場名三井のリパーク函館本町十字街駐車場
住所函館市本町25
駐車料金40分200円
最大料金700円
駐車可能時間24時間
駐車可能台数11台

まとめ

五稜郭の観光者向けの駐車場は、ゴールデンウィークやお祭り以外であれば、基本的に混雑するということは考えにくいです。

それでも万が一ということもあるので、いざというときに利用しやすい、周辺の駐車場も紹介しました。

実際には、五稜郭にはまだまだ駐車場がありますが、五稜郭公園やタワーの観光という点で考えれば、ここで紹介した駐車場で十分だと思います。

まずは、五稜郭観光駐車場か、函館市芸術ホールの駐車場を目指し、万が一停められない場合は周辺の駐車場を考えるのがいいでしょう。

ただ、観光駐車場や芸術ホールの駐車場には最大料金がないので、長い時間滞在する予定であれば、タイムズなどの駐車場を利用したほうがいいですよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました