函館チーズケーキは人気土産の定番!口の中でとろけます!

函館チーズケーキ 函館チーズケーキ

函館はチーズケーキが人気のお土産の一つになっています。

中でもスフレタイプのチーズケーキが人気で、これがまた本当に美味しい。

口の中で溶けるような食感や、甘さとチーズのバランスが絶妙で、何個でもいけちゃいます。

函館にはさまざまなチーズケーキがあるので、人気の商品を紹介しますね!

スポンサーリンク

スナッフルスチーズオムレット

スナッフルスチーズオムレット
函館に数あるチーズケーキの中でも、頭一つ抜けた人気になっている印象なのが、スナッフルスのチーズオムレットです。

函館を代表するお土産と言ってもいいと思います。

そとはフワッフワで、中は溶けるような柔らかさ。すごく美味しくて私も大好きです。

おそらくバランスがすごくいいんだと思います。

チーズスフレなんですが、他の商品に比べてチーズ感が抑えられている感じがします。

ほど良い甘さとチーズっぽさが1:1くらいなので、クセがなく万人に好まれる味なのかなと。

また、一口サイズではありますが、持ってみるとけっこう重さもあり、食べると溶けるようになくなってしまうものの、中身が詰まっている感じで食べ応えもあります。

味の種類もノーマルなチーズオムレットの他に、抹茶、ティラミス、カフェラテ、ココナッツ、めん恋いちご、蒸し焼きショコラといろんな味が楽しめるのもいいです。

お土産としても間違いないと思います。

ただ、保存方法が冷蔵での保存なので、消費期限が製造日から1週間くらいしかないというのが気を付けたいところです。

まぁ、1週間もかからず、あっという間になくなると思いますが・・・(笑)

▼関連記事▼
スナッフルスのチーズオムレット!美味しすぎて函館土産に最適!

プティメルヴィーユメルチーズ

プティメルヴィーユメルチーズ
スナッフルスのチーズオムレットとよく比較されるのが、プティメルヴィーユメルチーズです。

人気としてはチーズスフレの2強と言ってもいいかもしれません。

ただ、実は函館で最初にスフレタイプのチーズケーキを発売したのはプティメルヴィーユです。

メルチーズが発売されたのが1997年、チーズオムレットが発売されたのは2000年です。

この2つが函館チーズケーキ人気の火付け役となったと言っても過言ではないでしょう。

メルチーズは、私が食べたチーズスフレの中でも最も柔らかく、ちょっとつまむだけで崩れてしまいそうな感じです。

くちどけがすごく良くて、あっという間になくなってしまいます。

あまりにすぐなくなってしまうので、ちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

ほど良い甘さですごく美味しいですが、チーズオムレットと比べると、少しチーズ感が出ています。

ほんの少しチーズの酸味も感じるので、より「チーズスフレっぽい」かなと、個人的には思います。

この辺は、好みの問題なので、ぜひ2つを食べ比べてみて下しさい!

メルチーズも、ノーマルのプレーンの他に、チョコレート、いちご、パンプキン、生キャラメル風味があり、いろいろ楽しめます。

▼関連記事▼
プティメルヴィーユのメルチーズは濃厚な味で溶ける感覚!

ジョリクレールチーズスフレ

ジョリクレールチーズスフレ
ジョリクレールのチーズスフレも、函館チーズケーキの人気商品です。

スポンサーリンク

ジョリクレールは函館市の隣の北斗市にあるケーキ屋さんなので、正確に言うと函館と言うにはちょっと微妙ではありますが、函館空港や赤レンガ倉庫で買える商品です。

※北斗市の方が見たら、「函館じゃねーだろ!」とお叱りを受けそうですが・・・

それはともかく、見た感じは、他のチーズスフレと似ていて、厚みはそんなにありませんが、けっこう重みがあり、中にしっかり詰まっている感じです。

ほど良い甘さでくちどけが良いのは他と同じですが、このジョリクレのチーズスフレはチーズのコクをすごく感じます。

私が食べた中ではチーズ感が強めに出ています。

特に、半解凍くらいの状態だと、甘味が控えめに感じられるため、よりチーズ感が増します。

半解凍で最初に食べたときは、甘さよりもチーズっぽさが先に感じられました。

チーズスフレの中でも、よりチーズの味を感じたいという方は、ジョリクレールのチーズスフレがおすすめです。

▼関連記事▼
ジョリクレールのチーズスフレはチーズのコクがしっかり出ている!

函館まるちいず

志濃里函館まるちいず
函館まるちいずは、函館市西桔梗町にある昭和製菓が製造している、スフレタイプのチーズケーキです。

これを初めて食べたときに、ジョリクレールのチーズスフレとすごく似ている感じがしました。

食感もそうですが、なんとなくチーズ感というか、チーズのコクの感じが似ています。

ただ、ジョリクレールのほうがチーズのコクは強めで、まるちいずはそれよりはやや控えめかなという感じです。

もちろん、くちどけも良く、かなり美味しいのは間違いありません。

ジョリクレのチーズスフレと、函館まるちいず。

こちらも、食べ比べてみて欲しい商品です。

▼関連記事▼
函館まるちいずは口の中で溶けてチーズのコクを感じる絶品!

函館スフレ

志濃里函館スフレ
函館スフレは、函館まるちいずと同じく、昭和製菓が製造している洋菓子です。

この会社はいろんなタイプのチーズケーキを出していて、種類が豊富です。

ただ、この函館スフレは、スフレとは名前がついていますが、チーズスフレというわけではありません。

商品パッケージをみればわかりますが、クリームチーズと生クリームを混ぜ合わせたものを、スフレ状の生地で挟んだ商品です。

クリームチーズと生クリームの部分は濃厚なんですが甘さ控えめで、両側のスフレ状の生地が非常に柔らかく食べやすいです。

全体的にはちょっとあっさり気味に感じるかもしれませんが、美味しくて2つ3つ食べたくなってしまいます。

チーズスフレと比べると、函館スフレ自体が大きいので箱も少し高さがありますが、5個入りでも軽いので持ち運びやすいですよ!

▼関連記事▼
昭和製菓の函館スフレはふわっふわで濃厚だけどほど良い甘さ!

まとめ

函館といえば、チーズケーキが人気のお土産の1つになっています。

観光客だけじゃなく地元民にも人気で、特にチーズオムレットとメルチーズは知らない人は少ないと言っていいでしょう。

スフレタイプの商品が人気ですが、さまざまなチーズケーキが登場してきています。

どんどん函館で人気のチーズケーキを紹介していきますね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました