函館空港のコインロッカーは1階と2階にあり!ICカードも使える!

函館空港のコインロッカー 函館空港

函館空港にもコインロッカーが設置されています。

国内線ターミナルビル、国際線ターミナルビルともにロッカーがありますが、ここでは国内線ターミナルビルについて詳しく紹介しますね!

スポンサーリンク

PICK UP
▼その他の函館空港情報▼
函館空港の基本情報!空港のみどころや観光スポットへの行き方など!

コインロッカーの場所

函館空港国内線ターミナル1階のコインロッカーの場所

函館空港国内線ターミナルビルのコインロッカーは、1階と2階にあります。

上の図は文字が小さくて見にくいですが、赤い丸のところが1階のコインロッカーです。

空港の中央辺りに2階へのエスカレーターや階段があるんですが、その裏手になります。

エスカレーターの裏をぐるっとまわる感じで歩くと、途中にコインロッカーコーナーがあります。

函館空港国内線ターミナル2階のコインロッカーの場所

2階のコインロッカーは、図の赤丸の部分、3階に行く階段のワキにあります。

図だと階段が縦向きになっていますが、3階への階段は実際には斜めになっていて、ロッカーももう少し右下にくるイメージです。

スポンサーリンク

1階も2階もいずれも分かりやすい場所にあるので、探すほどのこともなく見つかるはずです。

口数・料金・サイズ

函館空港国内線ターミナルのコインロッカー

【1階のコインロッカー】

小サイズ(24個)は300円。中サイズ(8個)は400円。大サイズ(8個)は500円です。

コインロッカーの大きさの目安(※)は以下のようになっています。

小:幅:35cm、高さ:38.5cm、奥行:60cm
中:幅:35cm、高さ:81.5cm、奥行:60cm
大:幅:35cm、高さ:125cm、奥行:60cm

※函館空港のロッカー情報より

【2階のコインロッカー】

小サイズ(12個)は300円。中サイズ(2個)は400円。

コインロッカーの大きさの目安(※)は以下のようになっています。

小:幅:37cm、高さ:36cm、奥行:60cm
中:幅:37cm、高さ:77cm、奥行:60cm

※函館空港のロッカー情報より

支払い方法

空港のコインロッカーはICカードに対応していて、SuicaやPASMOなどが使えます。

もちろん硬貨も使えますし、硬貨がない場合でも両替機が置いてあります。

利用時間

函館空港のコインロッカーの営業時間は7:00~20:00までです。

まとめ

函館空港のコインロッカーは、そんなに数は多くないですが、国内線と国際線のターミナルビルに設置されています。

国内線ターミナルビルには、1階と2階にあり、ICカードにも対応していて便利です。

空港に荷物を預ける人はそこまで多くはないので、ロッカーが開いていないということも、あまりないと思います。

安心して利用して下さいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました