※五稜郭タワーは6月21日(月)から9:00 ~ 18:00で営業再開しています。また、ロープウェイは6月21日(月)から当面の間、17:00~22:00の営業です。他にも新型コロナの影響で時間等変わっている可能性はあるのでご注意下さい。

函館観光の穴場!観光客があまり来ないおすすめのスポットを紹介!

函館観光穴場スポット! 函館観光モデルコース

函館観光で、「だいたい主なところは行ったよ~」という方に、穴場の観光スポットを紹介します!

ここで紹介するところは、私が住んでいるところのすぐ近くです。

もろ函館の住宅地で、観光で来るという方は非常に少ないと思います。

ただ~し、けっこう見どころが凝縮されているんですよ~♪

旅行雑誌によく載っているB級グルメや回転ずし、スイーツのお店があったり、あまり旅行雑誌には載らない美味しいラーメン店や温泉があります。

ではでは詳しく紹介しますね!

スポンサーリンク

PICK UP
▼日数別のモデルコースや穴場情報▼
函館観光モデルコース!主なスポットや宿泊数に応じた回り方!

函館観光穴場スポットはココ!

紹介する函館観光の穴場スポットは、桜ケ丘通りという通りの周辺です。

桜ケ丘通り自体も、桜の時期には見どころの一つとしておすすめなんですが、周辺にも見どころが満載です。

市電で柏木町の電停で降りるとすぐですよ!

知る人ぞ知る桜の名所「桜ケ丘通り」

桜ケ丘通り

まず、この穴場スポットの基点となるのが、「桜ケ丘通り」という通りです。

通りの両側には桜の木が植えられていて、桜が咲くと桜のトンネルをくぐるような感じになり、すごくキレイなんです。

桜が咲くのは、函館だとちょうどゴールデンウィーク辺りになります。

桜ケ丘通りの端から端までグーグルマップで距離を測ってみると、だいたい800mくらい。

歩くだけだと10分~くらいの短い通りです。

普段は交通量や人通りも少ないですが、桜が咲いている時期だけは、けっこう混みます。

この穴場ルートを見るためには、まずは桜ケ丘通りを目指しましょう。

バスでも来れますが、アクセスしやすいのは市電です。

「柏木町」の電停で降りて、周りを見渡すと「ホリディ」というスポーツジムや「まるかつ水産」という回転ずしの看板が見えます。

その看板のほうに渡り、右に歩いて行くと郵便ポストがあり、ポストを過ぎて左折したところが桜ケ丘通りです。

柏木町の電停から歩いて2~3分で着きます。

安くて美味しい回転寿司「まるかつ水産」

まるかつ水産柏木店

まず、お寿司が食べたい場合、まるかつ水産柏木店に行きましょう!

私も、お寿司を食べるときは、だいたいこのお店に行きます。

日々入荷する新鮮なネタに、米や酢、醤油にまでこだわり、オリジナルのものを使用。

函館は回転ずしでも十分美味しいです。

まるかつ水産は函館市内に3店舗あり、ベイエリアのほうにある、まるかつ水産本店のほうが観光客には有名です。

柏木店は地元民が多く利用する店舗。「柏木町」の電停で降りると、まさに目の前にあります。

函館の人気寿司店、「梅乃寿司」

梅乃寿司

梅乃寿司は回らないお寿司屋さんで、桜ケ丘通りにあります。

私も行ったことがあり、間違いなく美味しいです。

お任せメニュー的なものがあるので、それで頼むのもいいと思います。

もちろん回転寿司よりは少し高いですが、お昼膳で2,000円くらいのメニューもあったと思います。(ちょっとうろ覚え)

また、当日行くと混雑して入れないこともあるので、予約をしておくと安心です。

梅乃寿司の予約問い合わせページ

※ちなみにネット予約はできず、電話対応のみのようです。また、未就学児の入店は断っているということですので注意して下さい

地元民に人気のパン屋、「神戸こむぎ館」

神戸こむぎ館

神戸こむぎ館は、桜ケ丘通りにある地元民に人気のパン屋さんです。

以前函館に西武デパートがあったんですが、西武が閉店するときに、デパート内で営業していたパン屋さんの主人が独立して開いたお店です。

2001年にオープンし、最初は本町というところにあったんですが、2016年11月に桜ケ丘通り(松陰町)に移転してきました。

8:00からやっていますが、学生も購入するので、時間帯によっては商品が品薄になっていることもあります。

それに本当に地元民に人気で、桜ケ丘通りは狭い通りなんですが、車で来る人も多く、次から次へと人が来るくらい人気です。

種類も豊富で、お惣菜系から菓子パンまでいろいろあるので、パン好きな方はぜひ立ち寄ってみて下さい!

スポンサーリンク

ここしかないメニューがある「ラッキーピエロ人見店」

ラッキーピエロ人見店

桜ケ丘通りを抜けて、数十秒くらいのところにあるのがラッキーピエロ人見店。

観光の方だと、だいたい五稜郭やベイエリアなどの観光スポットの近くにあるラッキーピエロに行きます。

ただ、人見店には知る人ぞ知る幻のメニューがあるんです。

それは「ラーメン」です!

実はラーメンや餃子は、人見店しかやっていません!

あと、あんかけ焼きそばも、やっているお店は少なく、おすすめのメニューです。

どちらも中毒性のある味なので、試してみて下さい。

ラーメンはしおラーメンでもかなりこってり系です。

隠れ屋的フランス菓子店、「ペシェ・ミニヨン」

ペシェ・ミニヨン

桜ケ丘通りを抜けて、そのまま真っ直ぐ行ったところにあるのが、ペシェ・ミニヨンというフランス菓子店。

このお店は、旅行雑誌にも載っている、函館でも人気のお店です。

ただ、本当に普通の住宅街にあり、「なぜこんなところに?」という感じの隠れ屋的お店になっています。

ケーキや焼き菓子がとっても美味しいです。

自然の中で食べるようなテラス席があったり、店内でも食べることができます。

この辺の穴場スポットを散策しつつ、休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

函館の人気ラーメン店、「響」

響

響は、市内に2店舗、北斗市に1店舗の計3店舗ある人気ラーメン店です。

乃木店は2016年にオープンしました。

濃厚というほどではないですが、味がしっかりしていて十分満足感のあるラーメンです。

チャーシューが大きく、特に響流ラーメンのチャーシューはガツンとインパクトのある大きなチャーシューです。

個人的には、今のところ函館市内で1、2を争うくらい好きなラーメンです。

ちなみに私は響のみそラーメンが大好きです。

桜ケ丘通りからは徒歩5分くらいなので、ラーメン好きな方はこちらのお店がオススメです。

ただ、時間帯によってはけっこう混みます。

駐車場は5~6台しか止められないので、車で来る場合は注意して下さい。

夫婦和合・文武両道の乃木神社!

乃木神社

日露戦争で活躍した明治時代の軍人である、乃木将軍と静子夫人が祀られている神社です。

ともに支え合った夫婦であったことや、昭和天皇のご養育にあたられたことから、「夫婦和合」や「文武両道」の神として崇敬されています。

境内は静かで神聖な雰囲気があり、立派なケヤキの木があります。

私は家が近所なので、初詣は毎年乃木神社です。

御朱印帳も販売していて、御朱印も頂けますよ!

先程紹介したラーメン屋さん響の隣にあるので、お参りしてからラーメンというのもいいと思います。

こんなところに温泉?「乃木温泉なごみ」

乃木温泉なごみ

昔広大な畑だった場所に、2007年に函館乃木温泉なごみがオープンしました。

住宅地の中にあり、こんなところに温泉が?という場所にあります。

露天風呂やサウナもあり、私も良く行きます。

観光の方で、わざわざここに入りに来る人はあまりいないと思いますが、桜ケ丘通り近辺の穴場スポットに来たのであれば、ついでに入っていくのもおすすめです。

アメニティグッズの販売やレンタルもしているので手ぶらできても大丈夫です。

特に女性におすすめなのが岩盤浴。乃木温泉は岩盤浴が無料なんです。

※男性のほうには岩盤浴はありません

普通は料金を取られるところが多いと思うので、岩盤浴好きな方はぜひ利用してみて下さい。

施設内では食事をすることもできますし、食事と入浴がセットになったプランもありますよ!

函館乃木温泉なごみ公式HP

まとめ

桜ケ丘通りを基点とした、函館観光の穴場スポットを紹介しました。

この辺は、普通の住宅街ですので、観光の方はそう多くは来ません。

でも、美味しい食べ物あり、温泉もありでかなりおすすめの穴場コースです。

あとは、バスの場合、あまりアクセスの良い場所ではないので、市電を利用した方がいいと思います。

函館でだいたい主要なところは見たから、あまり他の人が行かない穴場スポットへ行ってみたいというときに、ぜひ利用してみて下さいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました