函館から札幌に飛行機で行くときの料金や時間!実はかなり安い便も!

飛行機で函館から札幌まで行く! 函館から札幌

函館から札幌に飛行機で行くのは、バスやJRなど他の交通機関を利用するよりも、所要時間がかなり短くてラクです。

私も以前、札幌に住んでいたことがあり、函館から札幌まで飛行を利用したことがあります。

ただ、値段が高いイメージがありますよね?

確かに基本的に他の交通機関よりも高めですが、条件によっては安く購入できる場合があります。

函館から札幌へはJALとANAが運行しているので、料金や所要時間、その他の違いなども具体的に紹介しますね!

スポンサーリンク

PICK UP
▼函館から札幌への行き方▼
函館から札幌に行く4つの方法!それぞれのメリットとデメリット!

JALの飛行機は丘珠空港着!

函館発、札幌行きのJALの飛行機は、丘珠空港に着陸します。

丘珠空港から札幌駅に行くためには、バスやタクシーを利用して、直接札幌駅まで行くか、地下鉄東豊線の栄町駅まで行って、そこから札幌駅まで行くかのどちらかです。

車(タクシー)だと札幌駅まで約20分。

地下鉄東豊線栄町駅までは約5分で、そこから札幌駅までは約20分です。

丘珠空港からバスで栄町駅まで行って、そこから地下鉄で札幌駅まで行くのが、料金的にもおすすめです。

北都交通が運行している空港連絡バスを利用するのがいいと思います。

丘珠空港発・地下鉄栄町駅行の空港連絡バス時刻表

基本的にはバスは飛行機の到着に合わせて運行していますが、もし何かあって時間が合わなかったり、次のバスまでかなり時間があるという場合は、タクシーでも大した料金は掛かりません。

また、荷物が多いと少し大変かもしれませんが、歩いていけないこともないです。

グーグルマップだと徒歩で18分となっていますね。

この辺は、その時の状況に応じて臨機応変に行きましょう!

また、市内へのアクセスなどは丘珠空港のHPにも詳しく紹介されており参考になります。

丘珠空港アクセス説明ページ

また、函館から札幌への飛行機での所要時間は40分なので、他の交通機関よりかなりラクですが、プロペラ機なのでけっこう音はうるさいです。

私が乗ったのはもう数十年前ですが、車内アナウンスもはっきり聞こえる感じではなかったです。

乗り心地に関しては特に不満はありません。

時刻表

基本は以下の6便なんですが、曜日だったり、日にちによって運休する便があります。

また、出発時刻(到着時刻)が多少変更されることもあるので、利用する際には必ず最新の時刻表をご確認下さいね!

便名  出発  到着
2740  9:00  9:40
2742  9:45  10:25
2746 13:25 14:05
2748 14:35 15:15
2752 17:00 17:40
2754 18:35 19:15

JAL国内線時刻表

料金

飛行機の料金は通常期や繁忙期、曜日によっても異なりますが、大人普通運賃は2万円前後が基本になっています。

このように普通運賃はけっこうしますが、割引チケットがあり、安く購入することもできます。

株主優待やシルバー割引以外のJALの一般的な割引サービスは「特便割引」と「先得」があります。

特便割引1 前日
特便割引3 3日前
特便割引7 7日前
特便割引21 21日前
先得割引タイプA 28日前
先得割引タイプB 45日前
スーパー先得 55日前
ウルトラ先得 75日前

特に先特は、早く予約するほど安くなり、ウルトラ先得だと1万円以下でJRよりも安いときもあります。

スポンサーリンク

月や曜日などで金額が異なるので、詳細はJALのHPで確認してみて下さいね!

JAL国内線の運賃検索

ANAの飛行機は新千歳空港着!

函館発、札幌行きのANAの飛行機は、新千歳空港に着陸します。

私が札幌に住んでいたころは、ANAの飛行機も丘珠空港での離着陸だったと思いますが、丘珠から撤退し、新千歳に変更したようです。

札幌駅まで行く場合は、新千歳空港から快速エアポートで行けるのでとても便利です。

しかも2020年3月14日のダイヤ改正により、快速エアポートは増発され、所要時間は37〜39分で概ね12分間隔で運転されています。

また、特別快速が4本設定され、快速については所要時間は33〜35分となり、さらに便利になっています。

ただ、ANAは今のところ、函館発札幌行きは1日2便なので便数が少ないです。

時刻表

新千歳空港に到着するというのは、利便性の面ではいいと思うんですが、1日2便というのがちょっと少ないです。

また、こちらも出発時刻(到着時刻)が多少変更されることもあるので、利用する際には必ず最新の時刻表をご確認下さいね!

便名  出発  到着
4854 12:10 12:50
4858 17:00 17:40

ANA国内線時刻表

料金

ANAの普通料金は「ANA FLEX」と言いますが、空席連動型になっており、空席状況によって4段階の値段が設定されています。

函館から札幌の場合、2万円前後に設定されていますが、安い場合は1万7千円くらいのこともあります。

また、「ANA VALUE」や「ANA SUPER VALUE」という割引サービスがあり、安く購入することができます。

JALでいうところの「特便割引」と「先得」と似たようなサービスで、基本的に早く予約するほど安くなっています。

ANA VALUE1 前日
ANA VALUE3 3日前
ANA SUPER VALUE21 21日前
ANA SUPER VALUE28 28日前
ANA SUPER VALUE45 45日前
ANA SUPER VALUE55 55日前
ANA SUPER VALUE75 75日前

ANA SUPER VALUE75だと1万円以下のこともあり、JRよりも安い場合があります。

時期などによっても金額は変わるので、詳細はANAのHPで検索してみて下さい。

ANA国内線の運賃検索

JALとANAどっちを利用すればいいの?

函館から札幌まで飛行機で行く場合、結局JALとANAのどっちで行けばいいの?という人もいると思います。

そんなときは3つのポイントで選ぶのがいいです。

ポイント1:到着空港

JALとANAは、今のところ到着空港がはっきり分かれています。

JALは丘珠空港で、ANAは新千歳空港です。

なので、札幌に着いてからどこに行くのか、その目的に応じてJALかANAかを選ぶのがいいと思います。

ちなみに空港に到着してから札幌駅まで行くとすると、空港からすぐ快速エアポートに乗れる、新千歳空港のほうが行きやすいです。

ポイント2:出発時間

JALは曜日などにより増減がありますが、最大で1日6便。

それに対してANAは1日2便です。

特に午前中の便があるのはJALのほうだけなので、午前中に行動したい人はJALを選んで下さい。

ポイント3:価格

割引サービスや時期などによって価格が変わるので一概には言えませんが、基本的にはANAのほうが1,000円くらい高い感じになっています。

ただ、これはそのときの状況によるので、搭乗希望日のJALとANAの運賃を公式HPなどでチェックしてみて下さいね!

まとめ

函館から札幌まで、他の交通機関に比べ、圧倒的にラクなのが飛行機です。

割引サービスを利用すると、JRよりも安い場合もあります。

また、JALとANAがありますが、到着する空港が丘珠と新千歳ではっきり分かれています。

便数にもけっこう差があるので、自分にとって都合の良い飛行機を見つけて下さいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました