五稜郭駅の基本情報!駅中や他のスポットへの行き方など!

五稜郭駅 五稜郭駅

五稜郭駅の基本情報について紹介しています。

駅中の様子や、五稜郭駅から他のスポットなどへはどのようにして行くのがいいのか説明しますね!

スポンサーリンク

五稜郭駅みどりの窓口

五稜郭駅構内図

五稜郭というと、ご存知の方も多いと思います。

名前が有名なので、駅もけっこう立派な大きい駅だと思っている人もいるかもしれませんが、実はかなりこじんまりとした駅です。

駅の構内図を見なくても、駅に入ると(あるいは改札を出ると)、ぐるっと見渡せばどこに何があるかが分かります。

五稜郭駅のみどりの窓口は、入口から入るとすぐ左側にあります。

ただ、小さい駅の割には、すごくしっかりしたというと変ですが、2人態勢で駅中でのみどりの窓口の割合が大きいです。

また、駅の中には小さいながらも売店があるので、お土産なども買うことができます。

▼関連記事▼
五稜郭駅のみどりの窓口について!営業時間や電話番号は?

五稜郭駅駐車場

五稜郭駅のパーク&トレイン情報

五稜郭駅にはパーク&トレイン駐車場があります。

ただこの駐車場は、新幹線や特急列車を往復で利用する人専用の駐車場で、1日500円で利用できます。

五稜郭駅の近く(徒歩数分くらい)の有料駐車場は、私が知る限りありません。

何かよほどの事情がなければ、有料駐車場の多い、函館駅周辺を検討したほうがいいと思います。

▼関連記事▼
五稜郭駅の駐車場!パーク&トレインの料金や空き状況について!

五稜郭駅から五稜郭

五稜郭駅から五稜郭公園やタワーまでの行き方

スポンサーリンク

五稜郭駅から五稜郭の公園やタワーに行くのに、けっこう多い勘違いがあります。

同じ「五稜郭」なので、近いと思っている人が多いんです。

でも実はけっこう遠いです。

歩いて行けない距離ではありませんが、意外と遠いんですよね。

シャトルバスは出てないですし、市電も五稜郭駅のほうは通っていません。

なので、徒歩以外だと、路線バスかタクシーになります。

バスで行く場合は「五稜郭」を経由するバスで、できれば「五稜郭公園入口」のバス停に停まるバスのほうがいいです。

公園やタワーに行くには、「五稜郭」か「五稜郭公園入口」のバス停で降りますが、「五稜郭公園入口」のほうが公園やタワーに近いんです。

なので、なるべくなら「五稜郭公園入口」に停まるバスを利用したほうが便利ですよ!

詳しくは以下の記事をご覧ください。

▼関連記事▼
五稜郭駅から五稜郭タワーや公園までの行き方は?意外と多い勘違い!

五稜郭駅から函館駅

五稜郭駅から函館駅までの行き方

五稜郭から函館駅まで行くのに、最も便利なのはJRです。

かかる時間も短いし、料金もバスとそんなに変わりません。

何か特別な事情がない限りJRを利用するのがいいです。

バスで行く場合は、行先や経由地が「函館駅前」となっているバスに乗ればOKです。

ただ、「函館駅前」となっていても、本当に「駅の真ん前」の駅前広場に停まるバスはほとんどありません。

駅まで徒歩2~3分くらいのところにある、富士メガネ函館駅前店の近くのバス停に停まるバスがほとんどなので注意して下さい。

▼関連記事▼
五稜郭駅から函館駅まではJRやバス、タクシーを利用しよう!

まとめ

五稜郭駅は小さい駅ではありますが、みどりの窓口の規模も意外と大きいですし、一応売店もあってお土産も買える便利な駅です。

他の観光スポットへのアクセスはあまりよくないので、バスを上手に利用していきましょう。

また、函館駅のほうが観光スポットへは移動しやすいので、まずは函館駅に行くのもいいと思います。

あと、五稜郭駅と五稜郭は意外と遠いので、そこは注意して下さいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました